3.崖っぷちの先は、目を疑う光景だった!

真実を探求し、山の麓から転がり落ちる。流血するもやっとの思いで山嶺まで道を開拓した。
ここから見える景色は、別世界のような絶景だった!

なぜ、2018年に開始された”裏指導”を受けた入塾生が、こんなに順位が上がるのか?

数学の平均31.1位UP!(最低14位UP/最高62位UP

英語の平均26.8位UP!(最低 5位UP/最高58位UP

(2019年12月/個別指導キャリア内調べ)

この数字は、学年人数を100人に換算した順位のことです。
例えば、1学年200人であれば、数学を受講している生徒は
平均で62人抜きしたことになります。

・正社員は国語を担当しているので、正社員は数学と英語は指導していません
アルバイト講師のみが指導した結果です。
・裏指導が始まったのは2018年ですので、長い期間を対象にしていません
入塾されてから1回目~4回目までの指導期間です。
・正直でありたいので、他塾のように特別成績が良かった生徒だけを公表していません
全生徒を平均した結果です。

特別に、短期間に驚異的な成績UPを達成した、主な2つの理由をお教えします。

理由1
「生徒の個人力」を最大限に引き出せているから。
理由2
「結果の出し方」を体験しながら習得させているから。

では、これから開塾当初のどん底から驚異的に生徒が変化するメソッド「裏指導」ができるまでの”挫折苦悩の物語”をお話ししたいと思います。

バックストーリー概要

コンサル時代に学んだ調査・分析手法をベースに生徒の「個人力」最大限引き出し「結果の出し方」を教えて、日本の教育を変えたい私。

開塾するも、予想外の問題が噴出。
準備していた秘策に重要なことが欠けていた

努力と工夫を継続して足りないものを探求するが失敗の連続
そのうち、保護者からの信用も落とし、崖っぷちに立つ。

瀕死の時に、手を差し伸べた導き手は、意外な1冊の本

問題解決するための驚くべき秘密とは?

全てを謎を解くカギは、今の私たちが信じていたあの言葉に隠されていた

バックストーリー

  1. 1.塾長の意外な学生時代とは?

    人生は道である。 その道は舗装など施されていないデコボコ道がほとんどだ。 真っ暗な夜になった時は、足元だけでなく行く先も見…

  2. 2.全てはこの不思議体験から始まる。

    アルバイト講師をしている時、心のこもった保護者の一言が、

  3. 3.崖っぷちの先は、目を疑う光景だった!

    なぜ、2018年に開始された”裏指導”を受けた入塾生が、こんなに順位…