今の小学6年生が受験する「大学入試」で、プログラミング(情報科目)を導入か!

塾長ブログ

明石塾 プログラミング

高校では、2022年度に共通必履修科目として、

プログラムを含む「情報Ⅰ」を新設することが決まっていました。

政府は、未来投資会議で、

2024年度、

「大学入試センター試験」から代わる「大学入学共通テスト」に

プログラミングなどの情報科目を導入方針を決めたそうです。

大きなポイントは、

文系、理系を問わず学習を促す点です。

受験する大学が、文系であったとしても、

プログラムを含む「情報Ⅰ」を必須となる可能性が出てきます。

「情報Ⅰ」が苦手だった場合、

進学したい大学の受験科目に、「情報Ⅰ」があれば、どうしますか?

子供たちは、大変です。

英語の4技能に加え、

思考力・判断力・表現力を鍛えなければならない。

さらに、プログラミングまで。

勉強する時間はありますか?

今の小学生は、早めにプログラミングを勉強しておくことが重要ですね。

後悔しないために・・・・・。

コメント

この記事へのコメントはありません。