2020年度大学入試制度 対策指導を開始します!

現在の中学1年生が大学を受験する2020年度からは、大学入試制度が大きく変わります。

暗記した知識の「量」が重視されてきた今までの方法に代わり、思考や判断など知識の「活用力」を問う入試問題になります。

キャリアでは、8年前から社会に必要な力を定義し、その力を育成するための方法について改善を重ねてきました。

今まで学校の定期テストに直接関係のなかった指導方法が、

2020年度の大学入試制度改革によって、他塾や学校で指導が難しい「活用力」「考える力」を育てる大いなるメソッドに変化しそうです。

例えば、週に1回、生徒に書かせている「自考力トレーニングシート」。

次のような質問がシートには書かれています。

新聞を読んで、時事に隠れている課題とその解決方法を考えよ。

その解決方法を実行するために必要な教科は何?

このように一つの時事に対して、深く掘り下げて考えさせて、

今、勉強している教科と結びつけ、

「なぜ、勉強するのか」という質問の答えを生徒に考えさせています。

ポイントは、大人が答えを言わないこと。

生徒にトコトン考えさせ、彼らが出した答えを承認すること。

今回の1学期中間テストでも、生徒の成績もグングン上昇しています。

大久保中 3年生 英語では、学年2位まで上昇したTさん。

大久保北中 1年生 数学では、学年1位の座を獲得したT君。

学年順位が1桁になった生徒が他に4名もいます。

このようなメソッドがまだまだあります。

今までの当塾が行ってきた指導方法の総括と

これから大学入試で問われる「活用力」「考える力」の育成指導について説明会を開催したいと思います。



説明会開催日:6月27日(土)

開催時間:午後2時00分~5時00分(約3時間)

講演場所:個別指導キャリア

駐 車 場:ビブレ・サティ等の有料駐車場をご利用ください。駐車券をお持ちの方には、駐車料金として1,000円分の商品券をお渡しします。

費  用:無 料

今後の子どもたちに問われる学力の変化を親子でしっかり意識するとともに、ご家庭内でも対策指導をすることをおススメします。

また、新大学入試制度に向けて、夏期講習で新しく始まる「総合型」授業についてもご案内させていただきます。

お友達もお誘いの上、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

お問い合わせ先:078-936-9640 (担当:三輪)

コメント

この記事へのコメントはありません。