新年 明けましておめでとうございます。

今年の元旦は穏やかな日和でした。

しかし、私は、正月休みを返上し、

塾内で様々な情報を分析し、新しい傾向を調査しています。

4月の教科書大改訂による生徒の負担を出来る限り小さくするためです。

新しい教科書を見て、中学生はかなり困惑すると思われます。

そのため、学習単元の優先順位をつけて、家庭学習から個別指導まで、広範囲を管理できるトータルシステムを検討しています。

そして、新学年からの教科書増量による学習環境の変化をピンチでなく、チャンスとしてとらえ、

塾生の成績を大幅にUPさせ、生徒の笑顔を見て、私もハッピー

これを実現させるために、頑張っています。

さて、話は変わりますが、

イラン、イギリス そして アメリカの動きが気になります。

中央銀行の取引停止、ホルムズ海峡での軍事演習。

日本から中東までの距離は離れていますが、

国内の物価高の影響がでてこないことを祈ります。

壮大な宇宙を旅している宇宙船地球号。

相手を思いやり、相手を受け入れ、みんなが幸せに生きていきたいなぁ。

コメント

この記事へのコメントはありません。