明石北高校 初戦突破おめでとう!

第92回 全国高校野球選手権大会 兵庫大会

1回戦 明石北高校 対 星陵高校 (明石球場)

3対2で明石北高校が勝利しました。

関係者の皆さん おめでとうございます

小雨が降ったり、やんだり、気持ちがどんよりする天候でしたが、

選手の一生懸命なプレーと応援を見て、

気持ちが晴れていた観戦者は多かったと思います

バッターはファールでも、懸命に全力で走り、1塁にスライディング(北高2選手)。

内野ゴロでも、1塁にスライディング(北高1選手)。

また、相手ピッチャーとの心理戦? 駆け引き? かどうか分かりませんが、

バントの回数が多かったのが印象に残りました。

さらに、ランナーなしで、4番キャプテンのセーフティーバントの試みには、正直、驚きました。

このようなプレーが、相手校に影響したのでしょうか。

ストレートの速い星陵高校のピッチャーは、コントロールを乱し、ワイルドピッチ。

一方、ベンチやスタンドで応援していた選手、マネージャー、関係者の皆さんの応援も素晴らしかったですね。

応援道具が太鼓のみと不利な状況でしたが、声の大きい迫力のある応援でした。

声の中にある「勝ってほしいという思い」が、選手に伝わっていたと思います。

星陵高校の選手も、素晴らしく、どちらが勝ってもおかしくない試合でした。

野球部 3年生のうち、8名が当塾の塾生です。

勝ち続けるまで、できる限り球場で応援したいと思います。

次の2回戦もファイト

コメント

この記事へのコメントはありません。