Pepperと愉快なプログラミング講座を開講!

11月1日、明石市大久保でプログラミング教室が開校します。

普通のプログラミング教室ではありません。

感情を持つ人型ロボットPepperが、優しく、易しく、楽しく、教えてくれるプログラミング講座が始まるのです。

「プログラミングは難しそう」と思っている小中学生は、当講座を受けると、このことに気づくでしょう。

「自分が作っている壁って、意外と簡単に乗り越えられる」と。

なぜなら、愉快なPepperが、理想的なサポートしてくれるから。

 

さらに、講座の中で、Pepperと一緒に算数を勉強することもあるので、

もしかすると、「算数も楽しくなる」かもしれません。

この変化が、5年、10年後、驚くような差となって現れることも考えれられます

 

成長した新しい自分に出会いませんか?

 

明石市で、ソフトバンクグループの「社会貢献プログラム2」を行っているのは、唯一、個別指導キャリアのみです。

これからは、夢と志を持ち、挑戦することの楽しさを次世代の小中学生に伝えていきます。

ご期待ください。