fbpx
明石市大久保塾 高校生 夏期講習

個別指導1:2 手に入るもの。合格への確信

このお約束を果すための方法の一部をご紹介します。

また、費用およびスケジュールは、ページ最後に記載しています。

1.英語(文法)

少ない規則性。多くの関係性。これらをシンプルに!

  • 少ない規則性とは、「5つの文型」に加えて、「説明される単語と説明する単語達とのカタマリ」のこと。
  • 多くの関係性とは、後者には多くのパターンがあるということ。
  • これらをシンプルにとは、共通のルールを使えば、簡単に分かるということ。
  • 「チェックテスト」 → 「不合格単元の指導 」→ 「宿題」 → 「解説」という流れです
  • 希望される方は、5回以上でお申込み下さい。

2.英語(長文)

明石 学習塾 英語

英語から直接に理解を。音読から瞬時にイメージを。

“英語長文”の指導を塾長が行います。
授業の流れは、
1.カタマリの始まりと終わりを見つける。
2.カタマリ毎に理解する。
3.文と文の3つの関係を考える。
4.ネイティブ音声を聴きながら、内容をダイレクトに理解する
5.問題を解く。
6.設問を考える手順を説明する。
■ 受講回数は5回です。

3.数 学

明石 塾 数学

設問と公式との共通点を見抜く方法を伝授!

  • 設問文を読んでも、何から考えればいいのか分からない人はいませんか?
  • その理由は、ある考え方を知らないから
  • その考え方とは、設問文にある言葉を見つけ、それをヒントにして、頭の中にある公式と結びつける方法です。
  • これを授業で詳細に説明します。
    ■ 受講回数は5回です。

4.国語(現代文・古典)

明石市大久保塾 国語 夏期講習

言葉の3つの関係性から答えを導く。

論理エンジンをマスターした塾長の個別指導だと、1年間だけもらえれば、あなたの国語の偏差値を10以上UPすることをお約束します。

なぜなら、今まであなたが知らなかった文章読解の方法を使うからです。

物理・化学・生物基礎

明石市 学習塾 理科

見えない世界を見える世界へ。

  • 苦手な単元を復習します。
  • 高校時代は物理の偏差値が80で、工学部の大学院で研究していた塾長が、分かりやすく指導します。
  • 見えないモノをイメージするだけで、一気に理解できるようになります。
  • 受講回数の目安は5回です。

自習席 清々しい朝を有効に。

自習席

明石市大久保塾 自習席

部活のない時間は、自習席で学校の宿題を!

  • 10:50~16:50の間、自由に自習席で学校の宿題をすることができます。
  • 分からない問題があっても、質問することもできます
  • 学校が休みの間でも、学習習慣を途切れないようにすることは大切だと考えています。
  • 家で勉強しない我が子を見て、イライラすることもなくなります。
  • 塾の授業がなくても、毎日塾へ来て、自習することをおススメします。

夏期講習のスケジュール

明石市大久保塾 個別指導 高校生 夏期講習 スケジュール

株式会社ヒューマン
代表取締役
工学Edu×成績UPクリエイター
1973年2月生まれ
兵庫県明石市出身
岡山大学大学院工学研究科博士前期課程 修了

塾長のプロフィール

三輪 大 個別指導キャリア 塾長
小学3年生の時に、母を交通事故で亡くし、父子家庭で育てられる。

小学生の間、母のいない悲しみを忘れるように、江井ヶ島の海岸で泳いだり、釣りなどをして遊んでいた。

この自然の中で、多くの感性を磨かせてもらう。

中学1年になっても、私が好きなコトをしていても父から叱られることなく、勉強をほとんどしなかった。

でも、父に「勉強しなさい」と一度も命令されたことがなかった。

成績が平均より悪くなったことがきっかけで、やる気に火が灯る。

これは、父が、常に私の環境に配慮してくれていた結果だと後になって知る。

工学研究科の大学院を修了した後は、大企業の歯車の一つになりたくなかったので、私の意思をある程度汲んでくれる建設コンサルタント会社に就職。

私の所属チームが国交省から局長賞を受賞するも、感情報酬が感じられず、私は誰のために仕事をしているのか分からなくなり、葛藤する。

その時、「ゆとり教育」で子どもがダメになっているニュースを頻繁に見て、ある使命感が私を突き上げた。

「将来を担う子どもたちのために仕事をしたい」

これを全うするために退社し、生きる力を育む学習塾を起業。

生徒数を増やすより再現性の高いノウハウ確立が先決として、生きる力の育て方を探求するが、困難を極めた。

なぜなら、褒めて育てられている自信過剰の子は、自分勝手にするからだ。
例えば、筆算や途中式が書けないなど・・・・・・

解ける問題でも間違えるので点数が伸びない。
調査したところ、それは平均で21点分もあった。

仕方なく教育すると、退塾者が続出。

ある時、どん底からV字回復させる意外な本と出会う。
それはトヨタ式「なぜ5回」。

これを参考にし、累計1万9千時間もの個別指導により、本当の原因を探求し、それを除去する新メソッドが完成。

素直な生徒は驚異的に成績を伸ばし、学年TOP6名に3名がランクインした。

さらに、自制心の重要性を説いた、アメリカのロイ・バウマイスター教授の研究結果をシステムに組み込んだことで、パワーアップさせた。

ダイヤモンドゲームと新しい名前をつけた。
通称、ダイヤゲーム。

これは、素直でない生徒までも飛躍的に成長させた。

例えば、
数学0点の中学生が1か月で72点に。
高校生の3教科全国偏差値が80に。

現在も「工学」と「教育」を組み合わせた、次世代を担う子ども教育の仕組みを研究中。

「授業だけでなく、テスト勉強の取り組み方や、学校の提出物の大切さ、なぜ今勉強することが大切なのかなど、将来も見据えた幅広く色々な面から学ぶことができる」と保護者の声を頂く。

費用について

❶振替ができないお詫びとして、追加総回数(国理含む)が5回につき、
1回分が無料になっています。

授業料は「(追加回数-❶)✖(単価)」となります。

教材費は、1教科の平均1,800円程度です。

<お得情報>
外部生の方でも、夏期講習終了後に入塾を希望される方は、塾生の料金が適用されます。

塾 生(高1・2)単価:3,300円(税込)
外部生(高1・2)単価:3,520円(税込)
塾 生(高3)  単価:3,520円(税込)
外部生(高3)  単価:3,740円(税込)

Copyright © 株式会社ヒューマン Rights Reserved.